料金表 price

MENU

患者さまと一緒に
最適な治療を考えます

名古屋市東区の歯医者 泉おとなこども歯科では、患者さまとの対話を大切にしています。
「保険適用範囲内で、できる限りの治療がしたい」「保険・自費にこだわらずに、最良の治療をしたい」など
ご要望をうかがっておりますので、お気軽にご相談ください。
患者さま一人ひとりに最適な治療プランをご提案いたします。

保険診療と自由診療の違い

扱える素材・治療法が異なります
保険診療内で質の高い治療をご提供できるよう努めていますが、
ご希望の治療内容が保険適用範囲内で対応できない場合は、自由診療での治療もご提案しています。
無理に勧めることはありませんので、気になる方はご相談ください。
  • 保険診療とは
    国が定めた材料や方法の範囲内で行う治療です。診療内容が同じ場合、かかってくる費用は国内の歯科医院なら差はありません。日本全国一律料金です。虫歯や歯周病などの治療は、なるべく保険適用範囲内で行いますが、すべての治療に保険が適用されるわけではありません。
  • 自由診療とは
    保険診療で定められた材料や方法以外のものを使う治療です。保険外診療、自費診療とも言われます。保険診療のような制限がないため、機能性・審美性の追求ができ、目的にあった最適な素材や技術を使うことができます。

PRICELIST

プライスリスト

※価格は税込です。

詰め物

セラミック(e.max)インレー
100%セラミック(陶器)の詰め物です。
年数がたっても水分などを吸収せず、変色にも強く、きれいな状態を維持することができます。金属アレルギーの心配もありません。

*

60,500円

ゴールドインレー
金合金や白金加金などの科学的に安定した貴金属を歯科修復材としたインレーです。
柔軟性があり噛み合う歯を傷めず、歯や歯茎の変色もありません。また、汚れや雑菌が付着しにくく衛生的です。

*

55,000円

ハイブリッドレジンインレー
セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた素材で作られた詰め物です。
硬すぎたり柔らかすぎたりしないため、噛み合う歯を痛めません。金属アレルギーの心配もありません。

*

38,500円

メタルインレー
保険が適用されるため安価で、金属なので強度があり、丈夫です。
そのため、ほとんどの部位で使用することができます。

*

保険適用

※価格は税込です。

被せ物

メタルセラミッククラウン
外から見えない内側に金属を使用し、見える外側にセラミックを焼き付けた被せ物です。金属を使用しているため透明度はあまりありませんが、割れにくく、強度や耐久性に優れます。

*

88,000円

ゴールドクラウン
保険診療の金属のクラウンに比べて錆びにくく、歯や歯茎の変色もありません。また、汚れや雑菌が付着しにくく衛生的です。強度があるので、力のかかりやすい奥歯での使用に向いています。

*

77,000円

フルジルコニアクラウン
外側・内側ともに人工ダイヤモンドとも言われるジルコニアで作られたクラウン(被せ物)で、強度がとても強く奥歯にも使用できます。白いため見た目の違和感が少なく、金属アレルギーの心配もありません。

*

55,000円

ハイブリッドレジン前装クラウン
中身は金属(金銀パラジウム合金など)で、外から見える前面の部分にのみレジン(プラスチック)が貼り付けられている被せ物です。内部は金属なのである程度かみ合わせが強い部分にでも使用することができます。

*

44,000円

オールセラミック(e.max)クラウン
外側、内側、ともにセラミックを使用した、金属を一切使用しない被せ物です。歯茎の変色やアレルギーの心配がないのはもちろん、内側も白い素材であることから、天然歯のような透明感も再現できます。

*

110,000円

メタルクラウン
一般的に知られる銀歯です。保険が適用されるため安価で、金属なので強度があり、丈夫です。そのため、ほとんどの部位で使用することができます。

*

保険適用

※価格は税込です。

コア(被せ物の土台)

ファイバーコア
硬さや弾力性が自然な歯に近いので強い力がかかった場合も歯根を壊しにくく、歯質の大部分を失った歯の治療により適した土台です。また、歯に似た白さのため、透明感のある歯を再現できます。

*

11,000円

※価格は税込です。

入れ歯

金属床義歯(チタン)
金属床の中で、最も薄いので違和感が少ない金属素材です。また生体親和性の高い金属で、金属アレルギーがほとんどありません。比重が軽く、顎になじむので快適に使用できます。

*

330,000円

金属床義歯(コバルトクロム)
昔から長く使われている入れ歯用金属材料です。他の金属に比べると比較的安価な金属です。バネが小さいので目立ちにくく、プラスチック義歯に比べ、汚れがつきにくいので清潔に保てます。

*

275,000円

ノンクラスプデンチャー(スマイルデンチャー)
金属の金具がない義歯(入れ歯)で、ノンクラスプデンチャーと言います。床部分が歯肉に近い色の柔らかい素材なので、見た目が気になる方、金属アレルギーの方も安心です。

*

1床 :1〜2歯
88,000円
1床 :3〜4歯
110,000円
1床: 5〜13歯
132,000円

※価格は税込です。

ホワイトニング

オフィスホワイトニング
歯科医院にご来院いただき、歯科医師や歯科衛生士が施術を行います。
短期間で効果を実感していただけるため、歯を白くしたい期日が決まっている方におすすめです。当院では予防にも効果的な薬剤を使用しています。

*

1セット(3回照射)
11,000円
ホームホワイトニング
ご自宅で、患者さま自身に行っていただくホワイトニングです。
定期的に使用することで良好な結果を得られます。最初にご来院いただいた後はご自身でホワイトニングを進めていただけるので、通院にかかる時間・手間を軽減したい方にもおすすめです。

*

38,500円

※価格は税込です。

矯正治療

矯正相談
矯正治療に関する疑問や不安がある方、矯正治療に興味はあるが迷われている方を対象に、無料で矯正相談を伺います。

*

無料

診断
現在のあごの状態や歯並びなどを把握するために、お口やお顔の写真撮影、歯型の型取りやレントゲン撮影を行います。

*

55,000円

一期治療
乳歯と永久歯が混ざった、混合歯列期に始める治療で、身体の成長に合わせて歯列の幅を広げたり、顎の成長をコントロールすることで土台から整えることが可能です。
取り外しできる装置を使用することが多く、負担や痛みが少ないのが特徴です。

*

440,000円

二期治療
永久歯が生え揃ってから治療を行います。
歯や身体にかかる負担を軽減するために、なるべく早めに治療を開始しますが、特に年齢制限はありません。通常のワイヤー矯正が主な治療法となります。

*

330,000円

リンガルブラケット(舌側矯正)
ワイヤーと、それを歯に固定するためのブラケットによって歯を動かす方法で、通常のワイヤー矯正とは違い、歯の裏側(内側)に装着します。
外から装置が見えないため、目立ってしまったり、唇の内側にブラケットがあたる心配もありません。

*

ハーフ(片顎)
1045,000円
フル(全顎)
1210,000円
調整
矯正装置の調整を行います。

*

3,300円

医療費控除について

医療費控除とは、ご自身や生計を共にするご家族のために医療費を支払った場合に受けられる、一定の金額の所得控除のことです。
歯科の自由診療は高価な材料を使用する場合が多く、治療代が高額になることがあるため医療費控除の対象となります。
毎年1月1日〜12月31日に支払った分を翌年3月15日までに確定申告をすると、医療費控除が適用されて税金が還付されます。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

医療費控除額(最高200万円)=(支払った医療費の額ー保険金などで補てんされた額)ー10万円※ ※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。

医療費控除額(最高200万円)
=( 支払った医療費の額 ー 保険金などで補てんされた額 ) ー 10万円

※ 所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。

ページの先頭へ戻る