ホワイトニング medical

MENU

健康な歯を削らず
白く美しい歯に

笑顔に光る白い歯は、その人の笑顔を数倍も素敵に見せますが、
歯が黄ばんでいたり黒ずんでいるだけで、笑顔の魅力は半減してしまいます。
歯の着色汚れは、歯みがきだけでは取ることができません。
歯科医による専門的な施術が必要です。
化粧品を買う感覚で、新しい洋服を買う感覚で、歯のおしゃれをしませんか。

安全・確実な効果を得るために

*

はじめにお口の中を診査します
名古屋市東区の歯医者 泉おとなこども歯科では、ホワイトニングの施術の前にお口の中を診査しています。虫歯や歯周病が見つかった場合、安全面への配慮からまずこちらの治療を行い、健康な口腔環境を整えます。
虫歯や歯周病がなかった場合も歯のクリーニングを行い、余分な汚れをあらかじめ落とすことで、その後に行うホワイトニング治療が効果的に行われるようにしています。

オフィスホワイトニング

*

予防にも効果的なホワイトニング剤を採用しています
オフィスホワイトニングとは、歯科医院にご来院いただき、歯科医師や歯科衛生士が施術をするホワイトニングで、短期間で効果を実感していただけます。歯を白くしたい期日が決まっている方におすすめです。
名古屋市東区の泉おとなこども歯科では、「スーパーポリリンホワイトニング」という、安全性が高く効果の高いホワイトニング剤を採用しています。
従来のホワイトニングと違い、痛みが非常に少なく施術後は分割ポリリン酸が歯の表面をコーティングするため歯質が強化され、ステインや汚れの沈着防止にもなります。食事制限もありません。
オフィス
ホワイトニングの流れ
*
  • 治療前の歯の色をチェック

    治療前の歯の色を
    チェック

  • *
  • 歯のクリーニング歯垢・歯石の除去

    歯のクリーニング歯垢・
    歯石の除去

  • *
  • 歯の表面にジェルを塗布

    歯の表面に
    ジェルを塗布

  • *
  • 特殊な光を照射(数回繰り返し)

    特殊な光を照射
    (数回繰り返し)

オフィスホワイトニングは
こんな方におすすめ!
  • 即効性があり、すぐにホワイトニングの効果を実感したい方
  • 結婚式やパーティーなどの予定があり、歯を白くしたい期日が決まっている方
  • ご自身で手間をかけることを避けたい方
  • *
  • *

ホームホワイトニング

*

ご自身のペースで行っていただけるホワイトニング
患者さまご自身で行っていただくホワイトニングです。
初回に口腔内の診査と専用のカスタムトレーを作成するためご来院いただきますが、その後は歯科医師の指示に従い、患者さまご自身でホワイトニングを進めていただけるため、通院が難しい方におすすめです。毎日2時間の使用を2週間続けていただくことで良好な結果を得られます。
当院では「TION」というホームホワイトニング材を取り扱っています。
日本で開発されたため、比較的エナメル質の薄い日本人でも安心して使用でき、確認のしやすい白色のジェルは歯面へ均一に広がるため、ご自身での塗布もしっかり行っていただけます。
ホーム
ホワイトニングの流れ
*
  • 治療前の歯の色をチェック

    治療前の歯の色を
    チェック

  • *
  • 専用のカスタムトレーを歯科医院にて作製

    専用のカスタムトレーを
    歯科医院にて作製

  • *
  • 歯のクリーニングと自宅での使用法説明

    歯のクリーニングと
    自宅での使用法説明

  • *
  • 自宅でトレー・ジェルを用いてホワイトニング

    自宅でトレー・ジェルを
    用いてホワイトニング

ホームホワイトニングは
こんな方におすすめ!
  • 施術を受けるために、歯科医院へ通院することが難しい方
    (準備のためのご来院は必須です)
  • ご自身のペースで手軽にホワイトニングをしてみたい方
  • オフィスホワイトニング後の白さを維持したい、色の後戻りを防ぎたい方
  • *
  • *

よくあるご質問

  • 歯の変色はなぜ起きるのですか?
    色素の濃い飲食物(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレー・チョコレートなど)による着色、加齢による歯の黄ばみ、テトラサイクリン系(抗生物質)による着色などが原因とされています。また、神経が死んでしまった歯も変色が起こりますが、こちらはホワイトニングでは色を改善できず、セラミックなどの白い被せ物治療によって白い歯にできます。
  • 使用する薬剤は安全なものですか?
    ホワイトニングの薬剤のベースは過酸化尿素もしくは過酸化水素という薬品で、FDA (米国食品医薬品局)により認可されており安全性が確認されています。
    身体への害の心配はありません。
  • ホワイトニングは誰でも行えますか?
    ホワイトニングの主成分である過酸化水素を分解できない無カタラーゼ症(高原氏病)の方、妊娠中・授乳中の方はホワイトニングを行えません。
    また、矯正治療中の方や虫歯・歯周病の治療中の方は、神経への影響や効果のムラが出ることを避けるために治療が終了してからホワイトニングの施術をおすすめしています。詳しくはホワイトニング治療前の問診や検査で、患者さまのお身体やお口の状態を確認してホワイトニングを行えるか判断しますのでお気軽にご相談ください。
  • ホワイトニング治療の白さはどのくらい持ちますか?
    ホワイトニングの方法、施術後のケア、過ごし方などで差は出ますが、数ヶ月〜数年は効果の持続が期待できます。
    なるべく長く白さを維持していただくためには、治療終了後も半年に1回程度、歯科医院でのメンテナンスを受けていただくことをおすすめしています。
    また、ご自宅でもメインテナンス用の歯みがき剤を使用していただくと、より効果的に白さを保つことができます。
  • 治療後はどのくらい白くなりますか?
    人により元々の歯の色が異なるため個人差があります。
    通常は施術前に確認した歯の色見本から2段階は明るくすることが可能です。
  • 食事に制限などはありますか?
    基本的に制限は特にありませんが、ホワイトニング直後は外部からの影響を受けやすいため、施術後12時間〜24時間は、喫煙や色の濃い食品(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレー・チョコレートなど)を避けていただくようおすすめしています。
ページの先頭へ戻る