設備紹介 device

MENU

充実した設備で安心と信頼の
歯科医療を提供

名古屋市東区泉の「泉おとなこども歯科」では、幅広い世代の方に安心して通っていただけるように
先進設備の積極的な導入や院内感染のない衛生設備の充実に努め、
大切な方にも自信を持って紹介していただけるような歯科医院を目指しています。

世界基準の滅菌システムで
院内感染を予防

Clean and Safety

歯科医院では処置時に血液や唾液に触れることが当たり前で、それを介して細菌やウイルスが他者へ感染するリスクがあり、器具の滅菌処理や細菌感染を防ぐ取り組みが必須です。
当院では常に安全な環境で診療を行えるよう、可能な限り診療器具は細菌を完全に除去する「滅菌」にこだわり、滅菌できない器具は殺菌や使い捨てを利用するなど、院内感染予防に医院全体で取り組んでいます。

  • 消毒とは
    細菌を問題のない程度まで殺滅・減少させること。
  • 殺菌とは
    付着した細菌を殺すこと。(ただし程度は完全ではない)
  • 滅菌とは
    すべてのウイルスや細菌を「完全」に死滅・除去させること。
使用後は必ず洗浄・消毒・滅菌して患者様ごとに交換
世界最高ランク クラスB
世界最高水準 クラスB滅菌器
歯科医院で使用する器具は小さく構造も複雑なため、丁寧に洗浄・消毒を行ったとしても、手作業で内部にまで付着した汚れやウイルスを完全に落としきることは非常に困難です。
そこで当院ではC型肝炎ウイルス、B型肝炎ウイルス、HIV(エイズウイルス)などのあらゆるウイルス・細菌から患者さまをはじめ、働くスタッフの安全を守るためにも、診療器具を徹底的に滅菌(死滅)できる滅菌器を導入しています。
滅菌器の中でも世界最高ランクの「クラスB滅菌器」を導入しているので、器具のメーカー、形状、包装・未包装に関わらず滅菌効果を発揮でき、より安心・安全な診療環境を保つことができます。
世界最高水準「クラスB」とは?
滅菌を行う高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)は、上からクラスB・クラスS・クラスNの3つの基準(クラス)に分類されます。
一番上のクラスBは世界で最も厳しい基準をクリアしており、あらゆる器材・器具に付着した全ての菌やウイルスを徹底的に死滅させることができると認められている「世界最高レベル」の滅菌器です。
*
  • *
    ハンドピース専用滅菌器
    歯を削る、磨くといった治療に使用する器具「ハンドピース」専用の滅菌器で、歯科器具特有の複雑な構造でも、細部までくまなく滅菌することができます。
  • *
    ハンドピース専用洗浄器
    専用機器ならではのシステムで、手作業では届かない細部まで徹底して洗浄し、より効果的な滅菌の実践をサポートします。さらに、ハンドピースのメインテナンス(注油)も行えます。
  • *
    自動ジェット式
    器具洗浄器
    滅菌をより効果的なものにするために、事前に汚れを洗浄する器械です。
    強力水流や熱水、専用洗剤により、血液や有機質的な汚れを徹底的に除去します。
  • *
    空気清浄装置
    空気中のウイルスや菌、花粉などをすばやく除去します。空気感染のリスクだけでなく、医院特有の臭いも抑えられるため、より快適に治療を受けていただくことができます。
  • *
    口腔外バキューム
    歯を削る際に飛び散る細かな水や粉塵をすばやく強力に吸引し、患者さんの顔にかかったり、吸い込んでしまうリスクを軽減し、診療空間をクリーンに保ちます。

その他、院内感染予防
のための取り組み

  • *
    洗浄・消毒・滅菌後は
    清潔に保管
    滅菌後の器具は滅菌パックで包み、清潔に保管します。治療器具は使用する直前、チェアサイドで開封します。
  • *
    できる限り患者さまごとに
    使い捨て器具を活用
    コップやエプロン、グローブ(手袋)など、滅菌できない器具は極力ディスポーザブル製品(使い捨て)を活用しています。
  • *
    スタッフ全員の
    衛生意識向上への取り組み
    院内感染予防のために、器具だけでなく手洗い・うがい、消毒などのスタッフ全員の意識向上も徹底しています。

精細な検査と
的確な診断のために

Diagnosis

歯や骨の状態を 検査・把握
歯科用3D(立体)CT
従来のレントゲンで得られる情報は平面のみでしたが、名古屋市の泉おとなこども歯科で導入している歯科用CTなら、立体やスライス画像で骨の形態、歯根の形態、神経の位置まで分かるため、より詳細・多角的にお口の状態を把握することができ、的確な診断でより安全な治療を行うことが可能になります。一般的な治療はもちろん、インプラントや矯正治療、親知らずの抜歯などの高度治療にも欠かせません。
さらに歯科用で撮影部位が口元に限られているため、比較的放射線量が少なく、短時間で撮影できるため、お身体への負担も軽減します。
長期観察が必要な矯正治療に
貢献する
セファロ撮影も可能
矯正治療は長い期間をかけて歯を移動させたり顎の正常な成長を促していきます。その成果や経過を経時的に把握・観察するためのX線撮影方法が、セファロ撮影(頭部X線規格撮影)と呼ばれる方法です。一定の規格に基づいて上下の顎の大きさや形状、ズレ、歯の傾斜角、バランス、を把握でき、治療前後の比較をはじめ成長発育の予測にも役立つ、綿密な診断・矯正治療に欠かせない機能です。
*
  • *
    歯科用拡大鏡
    肉眼の2.5倍まで拡大することができるため、歯の小さなひび割れや虫歯、凹凸などを早期に発見でき、歯を削る量を抑えた負担の少ない治療に貢献します。
  • *
    口腔内カメラ
    お口全体、顎顔面などを撮影し、周囲とのバランスを確認します。他の検査結果や撮影画像とあわせてデータを蓄積していくことで、長期的な管理にも役立ちます。
  • *
    ペン型口腔内カメラ
    鏡で見ることが困難な歯の裏側、歯の隙間にある歯石や小さな初期虫歯などを確認するために使用します。お口の中の状態をその場でモニターに映し出すこともできます。
  • *
    レーザー虫歯検知器
    レーザー光を歯に当てるだけで虫歯の有無がわかり、虫歯の場合は進行度などを数値で確認することもできます。痛みや熱さがなく歯質を傷つけない、患者さんにやさしい検査ができます。
  • *
    唾液検査用装置
    虫歯の原因やリスク(なりやすさ)が、唾液を採取し検査するだけでわかります。一人ひとりに最適なオーダーメイドの予防プログラムのご提案に大きく貢献します。
  • *
    位相差顕微鏡
    肉眼はもちろん、レントゲンや写真でも決して見ることのできない、お口の中の歯周病菌や虫歯菌といった細菌を確認するために使用する顕微鏡です。

見ながら実感する、
安心のカウンセリング

Counseling

*
カウンセリングツール
当院ではインフォームドコンセント(十分な情報を得た上での合意)を大切にしているため、お口の状態がわかりやすく確認できる専用のカウンセリングツールを用いて、症状や治療計画などをわかりやすくご説明します。
ご自身のどこが悪いのか、どのような治療をするのかなどを把握しないままでは本当に良い治療はできません。現在のお口の状態や治療内容を患者さまご自身が把握し、納得された上で治療をスタートさせていきますのでご安心ください。
わかりやすい
イラストや動画などで
検査結果や治療について説明!
カウンセリングツールでは口腔内の状況が分かりやすいイラスト付きの診断書の作成や、一目でわかるような大きな画像や動画などを用いた治療計画・治療内容の説明ができます。
さらに検査結果のデータが記録できるため、処置前後の比較画像を見ることができ、お口の健康管理の大切さをより実感していただけます。
*

痛み・恐怖心・負担を
軽減するために

No pain & fear

電動制御で麻酔液を注入します
電動麻酔注射器
治療時の痛みは嫌だけど、それをなくすための麻酔も痛くて嫌だ…そのような理由で歯医者から足が遠のいてしまっている方も多くいらっしゃいます。
麻酔時の痛みは麻酔液の注入スピードや圧力の不安定さが原因となります。
そこで当院では、コンピューター抑制によってスピードをゆっくり一定に保ち、安定した圧力で麻酔液の注入が行える電動麻酔注射器を導入しています。
これにより、麻酔時の痛みを大幅に軽減しています。
さらに痛みをなくすための
工夫をしています!
麻酔時の痛みを抑える工夫は注入スピードに関するものだけではありません。体温と麻酔液の温度差をなくすために麻酔液を体温と同程度まで温める「カートリッジウォーマー」の利用や、針が刺さる時のチクッとした痛みを和らげるために針を刺す箇所の表面を麻痺させる「表面麻酔剤」の塗布、電動注射だからこそ使用できる極細の針を採用するなど、細部に配慮しています。
カートリッジウォーマー 表面麻酔剤 極細針
注射が苦手なお子さまも安心
笑気麻酔
笑気麻酔とは、亜酸化窒素という笑気ガスを吸引することで意識をぼんやりさせ、痛みの感覚を鈍くさせる麻酔法です。治療に恐怖心を抱いていた方もリラックスした状態になっていただくことができます。
治療後、笑気ガスは数分で身体の外へ排出されますので、「気持ちよく目が覚める感覚」で起きていただくことができます。
「オエッ」となる嘔吐(おうと)反射が強く、歯科治療の受診が難しいお子さまにもオススメです。
※呼吸器疾患がある方や、病気などによって鼻呼吸ができない方はご利用いただけません。
  • *
    歯科用根管拡大装置
    歯の神経を抜いたり、歯の根の洗浄・根充をしっかりと素早く正確に行うための機器です。とても細い根管の治療を、手さぐりではなく安全・正確に進めることができます。
  • *
    歯面清掃器エアフロー
    パウダーと超微細ウォータースプレーを気圧によって噴射し、汚れを素早く除去します。従来のスケーリングとは異なり、痛みや不快症状の少ない予防処置を行うことができます。
  • *
    切削ドリル
    歯の切削や研磨で使用するドリルから出る音や振動が原因で歯科医院が苦手だという方も多くいらっしゃるため、当院では音や振動の少ない切削ドリルを採用しています。
  • *
    歯科用レーザー
    炎症の抑制、殺菌・止血、虫歯や歯周病の予防・治療から外科的な治療などで使用します。疾患部位のみに作用するため、痛みも少なく、不快な音や振動のないやさしい治療が行えます。

その他の設備

Other

  • *
    AED
    AED(自動体外式除細動器)を常備し、緊急事態にも速やかに行動できるよう、スタッフ一同で繰り返しシミュレーションしています。
  • *
    診療チェア
    お子さまやお年寄りの方も座りやすく、長時間かかる診療でも負担が少ない、快適な診療チェアをご用意しています。
  • *
    歯科技工機器
    院内の技工室には、被せ物や詰めもの、入れ歯などの歯科技工物を高い質でご提供できるよう、歯科技工機器を充実させています。
ページの先頭へ戻る